フォトアルバム

お客様の数

ブログランキング


  • ↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
    1日1回投票してね!

« おすぎのせいで雨が降ってもやらかす! | メイン | 長続きしない (7/4ヤクルト9回戦) »

2009年7月 3日 (金)

楽勝快勝暗黒解消 (7/3ヤクルト8回戦)

2日続けて勝ったのって久しぶりやなぁと思って調べてみると・・・。
なんと6月6・7日の4連勝最後の試合まで遡ってしまったwww
ほぼ1ヶ月もなかったんかいっ!そら意気消沈な日々が多かったはずやわ。

 

■試合結果
ヤクルト 2-7 阪神  詳細
[S]●館山(4)-萩原(2)-一場(2)
[T]○安藤(8)-杉山(1)
[勝]安藤6勝5敗   
[負]館山8勝2敗
[本]ブラゼル7号 福地2号

 

■祭りの予感っ・・・!
今日は朝からソワソワさせるニュースがありましたねw

杉山が昇格してこの3連戦のどこかで先発する予定だの、
サジキがファームの試合がある名古屋に行ってないだの。

2005年の快進撃を支えたこの両名だが、ここ3年はぱっとしない成績。
今さら何で上がってくるねん!もっと若いのを上げてこんかい!と、
すでに見放したファンも数知れずいることでしょう。

で、そんな二人が本日一軍登録されたと来たもんだからアナタ。
これは祭りになるんじゃないかと期待するわなwww

 

一軍登録即おすぎ先発っ!!

しかし雨のため試合開始直前で中止決定っ!!

もしくは序盤に打ち込まれて、サジキが2番手で登場っ!!

そして暗黒太郎兵衛を再び襲名っ!!

 

ま、ここまではヤツを知る上で、至って適切な妄想であるわけでw

ところがスタメンを見ると、安藤が普通に先発とかそらねーわwww
俺たちのワクテカを返してくれwww

 

そんなこんながありーので、安藤は雨でぬかるんだマウンドで8回2失点
今日は球数も少なめだったので、行けるところまで行けという感じだったな。
もし完封ペースだったらそのまま、点を取られたら7~8回まで。

まぁ打順のめぐりでうまいこと8回まで投げ切れたが、
6回のガイエルに対しては何となく打たれそうな気配を感じたのと、
福地みたいにホームラン自体が珍しい打者に対してよく放り込まれるなぁとw

しかし安藤って、雨が降ったりするとなぜか好投するよねぇ。
雨風と地方のマウンドが大好きだった井川みたいに、バッドコンディション好きなのか?
条件が悪いと、かえって慎重にコースに投げることができるんだろうか。

 

そして最後を締めくくったのが、意外や意外の杉山だった!
誰もが桟原の登場を予感し、150kmの荒れ球が見られると思ってたのにw
てか、先発させないってどういうことだよwww

 

すると、1死1塁からきっちりデッドボールを食らわしやがったwww
リリーフで出てきても1試合1死球というノルマは変わらないのかよwww
つーかインコースを要求しまくる狩野とは相性最悪になりかねんぞwww

 

ということで、調整の1イニング登板でも祭りを巻き起こすおすぎ。
8回にほとんど止んだ雨を再び降らせるという、もはやシャーマンのような男であるw
ていうか、公示が発表された直後から大阪周辺で雨が降ったのにはめっさワロタww

今後もおすぎの巻き起こす意味不明の祭りに注目したいね。
あ、あとKENさんが今年一押しのサジキもww

 

■ホームラン後の追加点
予想外の楽勝で、しかもほぼ決着がついた後に球場入りしたので、
盛り上がりが中途半端な感じで終わってしまった気分ですw

打線に勢いをつけたのは、紛れもなくブラゼルの先制2ランだろうねぇ。
今日は3安打3打点と、俄然バイオリズムが上がってきた。
5回の三振だって目一杯振ってたし、ああいうのもブラゼルの役割なんですよ。
だから全然責められるものではないわな。

 

ただ、この試合をモノにする方向へ導いたのが、直後の葛城・鳥谷の連続二塁打だ。
ホームランが出た後にサクサク攻撃が終わっていたら、またいつものアレになってたかも。
ランナーを貯めて、タイムリーがどんどん出る時は投手が息を入れる暇がないが、
ホームランだと一度リセットして気持ちを切り替えやすいからね。

この3点目が入ったことで、その後の展開をグッと楽にしたと思う。
さらに相手からもう1点くれたことで、ヤクルトの緊張感も多少切れたかもな。
まぁ、ベイス相手に連敗してしまったダメージも大きかったやも知れんがw

そしてトドメを刺したのも、鳥谷のタイムリー。
結構な人が5点で大丈夫か?という変な不安を抱いてたと思うw
まぁ平野の5点目がいい中押し点になってたのだが、この6点目で勝負あった!と思わせた。

鳥谷は中日戦辺りからいい打球が飛ぶようになって来てたよね。
2戦目のホームランなんかは、きっちりタイミングが取れてスイングしてたし。
打率もジリジリ上げて256まで戻してきてるもんな。

 

しかしテーブルスコアを見直してみると、すごく効率のいい点の取り方をしているわ。
四球→2ラン、連続二塁打、ヒット→二塁打、二塁打→ヒット、二塁打→ヒットと、
4点目のタイムリーエラー以外は打者2人で得点できてるんだから。

何でこうも2ベースが乱れ飛んだのかはわからないが、
各打者思い切りがよく、しっかりとスイングできてたのが大きいのかも。
こういうのは、1試合だけで逆戻りしないように心がけてほしいもんだ。

 

思い切りの良さで言えば、たまにスタメンで使うといい働きをする元オリの2人。
平野葛城も、貯まってた鬱憤を晴らすかのような結果を出してくれた。

ただし、いい結果が出たからといって固定し始めると尻すぼみになるんだよなぁw
よく言えば瞬発力があるとなるが、悪く言えばすぐスタミナ切れを起こすとなるw
まぁ、沈滞した時に使ったら面白い存在なので、チームにとっては貴重ですよ。

 

というわけで、無事KENさんの暗黒卒業式を済ませてきました!
これからは普通に名前で呼んであげることにしましょうw

 

■本日のやらかす賞:鳥谷(3)
勢いを加速させ、トドメを刺した2本のタイムリー!


これで観戦成績を10勝10敗の五分に戻しました!
まぁ、館山相手に初戦が取れたのは大きいわ~。
日曜日に再び参戦しますが、3連戦勝ち越しと観戦勝ち越しのダブル達成をしたいね。
そんなワタクシに援護射撃のクリックをお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓
Ranking


コメント

まさかの桟原・杉山とはw
杉山は早くも一雨降らせて仕事しましたねw

鳥谷・ブラゼルは良い仕事しますね~
鳥谷は解説者諸氏が 「フォームが変わったから」 と言っていますね。
ブラゼルはあのホームランに始まりフルスイングで良かったです。
一時はチーム打撃をするみたいな新聞記事もありまして、心配でした。
まだ膝が痛むみたいなんですがフルスイングでお願いします♪

杉山…日照りに悩む四国民のために「坊ちゃんスタジアム」で先発するとか(笑)
それまで一軍にいててねw

失礼しましたm(_ _)m
松山での試合予定はなかったですね/(^_^;)

普通に安藤先発で、極々普通に勝ってしまいましたな。
杉山先発→豪雨or炎上→桟原登板→火に油→更に豪雨→ノーゲーム
が、今日のお品書きやと思てたんやけどなぁww

>これからは普通に名前で呼んであげることにしましょう
え~っと、「寺子屋太郎兵衛」でしたっけwwww

■犬さん
もうおすぎにはホント笑わせてもらいましたよwww
ピッチングもこれぐらい期待通りにしてくれたらなぁ~w
鳥谷は少し打撃フォームを変えてるみたいですね。
足を高く上げるスタイルはタイミングがずれると一環の終わりですから、
非常に苦心しそうな部分ではありそうですが。

■momoさん
よし!おすぎをアイランドリーグの交流戦に送り込もう!w
もしくは広島に連れて行って、四国にも雨が降る確率を増やしてみるかw

■西田辺さん
そのお品書きを期待した人は数知れずwww
4点取った後に「ここからノーゲームという離れ業を」云々と
メールして来た人が3人もいましたからねwww
ヤツのネーミングは明日の結果次第でまた変わるでしょうw

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。

Powered by Six Apart
Member since 08/2008